経営理念

社員が安心して働ける環境はお客様の喜びにつながる

代表取締役社長

 クルマは人々の生活に必要不可欠なものであり、多くの「夢」が詰まった商品です。単なる移動手段に止まらず、憧れであったり、乗る人の個性や考え方、生活スタイルを表現します。

 幸い当社の商品は、充実したハイブリッドカーのラインアップを揃え、さまざまなノウハウを蓄積してきました。また、トヨタ自動車は既に燃料電池車を発表しており、自動車業界をリードする存在としての優位性を築いています。さらに、一人一人の社員が、クルマに乗るすべての人に優しい心遣いを持つという考え方も浸透しています。

この根底に流れるものは、アクションを起こさなければ何も変わらないという攻めの企業姿勢です。トヨタ自動車に脈々と受け継がれる「正確・親切・信頼」の「3S精神」を守りながら、地域に無くてはならないカーディーラーとして、トヨタカローラ新茨城は、これからも進化を続けていきます。

  1. 経営理念